2014年05月18日

2014/5/13 介護についてミニ勉強会&おしゃべり会(開催報告)

ビタショコ介活のミニ勉強会&おしゃべり会!

今回のミニ勉強会では、管理栄養士さんより
摂食・嚥下についてのお話を伺いました。
2.jpg

3.jpg


初体験で驚きだったのが、咀嚼障害の疑似体験!
オブラート8枚を上下に2枚ずつ、左右に2枚ずつ含んで、
溶けないうちにすぐおせんべいを食べるんです。

1.jpg

オブラートは唾液が出にくいご高齢の方の気持ちを
私たちが理解するために使用しています。
高齢になると唾液の分泌が悪くなり、筋力も衰えて、
モノがスムーズに噛み砕けなくなり、
飲み込むのも大変になるんだそうです。

これがやってみると、思ってた以上にツライ!
こういうのが「咀嚼がスムーズにできなくなる」
という状態なのか!と身をもって知りました。

オブラートでごわごわすると歯が回らなくて、
舌も回らないから、煎餅がなかなか粉々にならず、
いつまで経っても口の中に残るんです。
年をとると、こんなことになるんだ。。。

口の中に水分がないのが常態って辛い!
咀嚼ができるって、普通に飲み込めるって、
本当に有難いことなんだと改めて思いました( ;∀;)
高齢の方の食事にはたくさん気を付けることが必要って
身をもって経験できてよかったです。(^_-)-☆

 
次回は6/17に大府公民館にて、
「介護になったら会社をどう休む? 介護休業制度基礎知識」
というテーマのミニ勉強会と、おしゃべり会を行います☆
気になるあなたはぜひご参加ください!!
  
posted by ビタショコ運営者 at 14:46| Comment(0) | イキイキ☆キラキラ介活プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: