2012年10月06日

Q1:起業した後、もしくは起業準備中に『意外とお金かかるなぁ…』と感じたものって何ですか?

起業・独立を考える女性のため、
先輩起業女性の生の声をお届けするコーナー始動!!

第1回目のテーマは
「起業した後、もしくは起業準備中に
『意外とお金かかるなぁ…』と感じたものって何?」

です。


★以下、いただいたご意見のコピーです。ご協力に感謝!!
(10/6追加でいただいた回答を載せました)

-------------

交際費。
まずは自分と自分の会社を知ってもらうため、
あちこちの交流会に参加しましたが、
特に、夜の部はお金がかかると思いました。

-------------

ちょっとした備品です。
イメージに合うものをそろえようと思うとなかなか見つからないし、
素材が気に入るものや使いやすいものなど、色々考えると
結局いいものでそろえた方が統一感もあり、
納得のいくものになったりしますよね。

-------------

会社員時代はいつも備蓄があった、
文房具や専門書籍など。
当然ですが、全部自分で購入しなければならないので、
意外とバカにならないです。

-------------

税金や、社会保障制度の類です。
サラリーマン時代も、税金は高いなと思ってはいましたが。
入金されてくる仕事の報酬から、税などを支出すると、
税引き後で支給されるお給料とは「実感」がものすごく違います。

-------------

カウンセラーなのでカウンセリングルームをまずは用意しないと…
と思い、まずはソファ、そしてカーテンを揃えました。
後はエアコンや棚等々家具を揃えるのにお金がかかってますね(>_<)
掛ける絵とかも、リラックスしていただけるよう良いモノを掛けたいですし
なんでもいい訳ではないので困ってます(^_^;)

-------------

予想外にかかった&かかっているお金は交通費です。
移動の電車・バス代はもちろん、
車のガソリン代、コインパーキング代などは
一度の金額は少しでも、月にまとめると数万円に。

-------------

やっぱり交通費!かなりかかります
打止めやポイント付きの駐車場探したり、給油はセルフにしてます。
後、食費!
昼、夜の外食や飲物代が増えてます。
で洋服代!
普段がカジュアルすぎて、スーツやスカート買いました。

-------------

私も交通費です。
マンションを借りてた時は、マンションの駐車場に止めて電車で名古屋に出るので電車賃だけでしたが、今は自宅からのガソリン代+駐車場代+電車賃で、名駅まで出るだけでも往復2000円近く…
( ̄□ ̄;)!!
最近は出張が増えてきたので、ガソリン代も以前の3倍近く( ̄◇ ̄;)
(サロン→出張メインと)スタイルを変え、家賃や光熱費を減らせる!と思っていたのですが、交通費や交際費が跳ね上がり、結構別の経費がかかることを実感しています。

-------------
★10/6 追加しました↓
-------------


私の場合は・・・

自分の楽器、楽譜代、伴奏音源代、機材など演奏にかかわるもの、でしょうか。。。
やはりいろんな音楽を楽しんでいただくために、あれやこれやと沢山の楽器や、機材が、やりはじめればやるほどに、必要になってしまって。
これで、お金が出ていく一方だったらどうしよう、と不安になりました。

あと、広告宣伝費というか、チラシなんかもせっせと刷ってポスティングを頑張っていたのですが、そのインク代や紙代は、ネットで安いものを買ってもかなりかかりました。業者に頼むほどの枚数でもないし・・

フリーペーパーにも掲載しました。
ポスティングの反応の低さもですが、フリーペーパーの反応がほとんどなかったのはショックでした・・・

なので、思ったよりかかった、と言うよりは、お金をかけたほどの反応がなくて、ショックだった結果からそう思うのかもしれません。

結局、新聞折り込みのフリーペーパーに、無料で載せてもらったイベント告知欄の小さな数行の体験レッスン情報が、一番集客出来て、そこに来た人が人を呼んで、そのつながりでつぎつぎと生徒さんが増え。。。
わけがわからなくなりました。

それから、交際費。
仕事を広めるために交流会などへの顔出し、宣伝活動などで、絶対に必要なものだと思い込み、増えつつあったのですが、夫に心配されて制限されてしまい(苦笑)
成長の邪魔か?とも思いましたが、「それも意味あること」と割り切り、おとなしく旦那に従ったので、交際費はほとんどかからなくなりました。
それでも仕事は徐々に増えていますので、出費が少なく済んでかえってよかったかな?と思っています。

-------------

意外とお金がかかるもの。 駐車場代金。仕事帰りに子どもの送り迎えがあるので、現場まで車でいってそのままお迎え。なので結構かかりました。

あとフリーランスで、都合がつきそうに思われ保育園に入れず、民間の託児所を利用。質とサービス、環境がよいところを選んだので月に十万円以上かかったのは大変だった。でも仕事をしていても子どもにもよい環境は与えてのあげたかったので後悔はしてません。

あと人件費、家庭と仕事を両立するためにはワークシェアをしないと全部自分では無理。そのときはじめて「給料を払うってこんなにたいへんなんだ」としみじみ。今も時期によってはみんなの給料を払うために必死で働いている自分。 頂いてきたギャラをそのまま事務所のレジにいれ、自分はとほほ。なこともあります。でも働いてくれる人あってこその事業。頑張ります。

-------------

交際費や交通費かと思います。
お金儲けするまでに、人へ何か差し上げなければ進まない時もあり
利益が出来るようになってから出す、では間に合わず
結局、個人事業主の状態で這い上がるのはとても大変だということを感じました。

-------------

質問から少しずれるかもしれませんが・・
店舗をオープンしたとたん、広告会社からの勧誘が半端なく来ました。
無知だった私は気軽に、ある広告に軽く判をついたのが間違いの始まり。

たいした効果もない広告に毎月々支払う羽目に^^;
「効果がないから・・」お断りの知らせをすると違約金9万円近く請求されました。

契約には期間が設定されています。
その時は支払えても何年かの間には状況が変わります。
営業マンの巧みな話術にホイホイ乗っかってしまわないように。

私は懲りずに何度も経験あり〜(笑)

-------------

CADの導入及びバージョンアップなどの更新費用。
交通費。
国民健康保険料。(厚生年金の会社員だと半分負担してもらえる)

-------------

会費。
商工会議所や経営者の会など、やたら誘われて大変です。

-------------

私の場合自営が長いので、意外とかかると思うより当たり前になってしまっているのですが、あらためて思い起こすと、上海出張費用もですが、国内での交通費ガソリン代と携帯電話代は半端なくかかります。

あと、仕事が長期型だと経費等かかる分や下請けさんには先払いし立て替えになる場合もあります。

自営になると、会社に勤めていた頃とは違って、賞与や退職金もないし、健康管理はとくに気をつける様にしたいのですが、会社勤めの時は給与も出てますが、自営は休んだら出ないし、まわりに直接迷惑がかかりますので、なかなか休みがとれないのが、現実でしょうか。


-------------


私も読んでて、あるあるー!って感じでした(^^;

起業を考える方が盲点になってるものが、きっと多数挙げられてるんじゃないかな〜
引きとめる訳ではないのですが、事前にこういうこともあると知っておくだけで
心の持ちようが少し違うと思うんですよね。

引き続き募集もしていますので、先輩起業女性の皆さん、
よかったらご意見をお聞かせくださいね☆
http://ws.formzu.net/fgen/S55032862/
posted by ビタショコ運営者 at 06:00| Comment(0) | 起業女性にアンケート!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: